コスメ・スキンケア 健康美肌美容

コスメ・スキンケア 健康美肌美容

美肌になるスキンケアなどについて。

メニュー

スキンケアに大切なこと紫外線からか…敏感肌でも使えるリキッドファンデーションコスメ、スキンケア商品の体験談本当に使ってよかったまつげ美容液!

スキンケアに大切なこと

20代前半まではスキンケアというものを全く行っていなかったのですが、ある日を境に突然肌トラブルに悩まされることになりました。

その時は生活習慣も乱れていましたし、ストレスも溜まっていたことが原因でニキビがたくさんできてしまったのですが、洗顔料を変えることですぐに解決することが出来ました。

まずそこで学んだのが、自分に合った商品を化粧品トライアルセットで試用してから使うということです。

当時は家族兼用の洗顔石鹸を使っていたのですが、それを変えただけでニキビが綺麗になったのです。特に高価なものを使用したというわけではなく、どこにでも売られている安価な洗顔フォームに変えただけだったので、自分の肌に合わせたケアをすることの大切さを知るきっかけになりました。

ニキビ跡は残ってしまったものの、新しくニキビが出来ることがかなり少なくなったということが、その考えの正しさを物語っています。

それからしばらくその洗顔料を使っていたのですが、一度別のものに変えてみて、また肌の調子が悪くなってしまったことがありました。

すぐに元のものに戻したのですが、どうやらちょうどそのタイミングでリニューアルをしたようで、肌の調子を改善することができませんでした。

そこで使ってみたものが牛乳石鹸でした。

インターネットでの口コミも上々で、安価なので試しやすいという利点に惹かれました。

早速買ってきて使ってみたところ、なんとなく肌の調子が改善されてきましたが少し突っ張る感じがあったので、そこで初めて化粧水というものを導入してみたのです。

こちらもインターネットで調べて見つけたハトムギ化粧水で、私の肌には見事合っていたようで肌の調子がだいぶ良くなりました。

乾燥がひどい時には化粧水をつけた後、ニベアのクリームを馴染ませてあげると翌日ももっちりしています。最近ひどい肌荒れに悩まされたのはほんの数ヶ月前で、そのときは便秘をしていたりと体の中から調子を崩しているような印象でした。

そのため腸内環境を整える飲み物などを飲んですっきりさせ、肌の調子を戻すことができました。このような経験から、自分に合ったものを使って根本から改善することがスキンケアにとって大切なことだという結論に至りました。

高価なものは様々な成分が使われているため肌にも良いのかもしれませんが、スキンケアというのは続けられなければ意味がありません。

肌に合わない成分などが使われていたり、自分の年齢によって肌の状態も変わってくるでしょうから、それに合わせてケアしてあげることが大切だなと思いました。

紫外線からか…

私は敏感肌で、コスメも肌に優しいものしか使っていません。

毎年恒例のようなものなのですが、春先から肌荒れが起き、カサつき、湿疹のような赤み、かゆみなどが主な症状です。

今年も例のごとく起きましたが、様々なアイテムを使って肌の状態がとても良くなったので、そのことについて紹介したいと思います。

まず、私の選ぶものは、ほぼほぼ香料を含みません。

でも、一つだけ例外なのが『ハウスオブローゼ』の夏場しのぎというジェルです。

こちらは全身どこにでも使えて、顔にも優しいです。

優しいしハチミツのにおいがリラックスさせてくれます。

つけ心地はひんやりしていて、ベタつきのないサラッとしたジェルです。春先に紫外線にあたり、湿疹、あせものような症状が出たときに、まず体をきれいに洗ってからこのジェルを塗ってみました。

すると、荒れていた部分がなぜか落ち着いてきたのです。

別にあせもが治るとかではないのですが、肌が落ち着くとはこういうことなのだと思いました。

赤みが消えて荒れがなくなると、自然とかゆみが落ち着いてきました。

皮膚科に行ったわけでもないのに、市販のジェルがこんなに様々な効果を生んでくれるとは思いませんでした。ぜひ使っていただきたいです。それから、もう一つ。

『オルビス』のデイメモリーモイスチャーという商品です。

こちらは昼用の乳液なのですが、UV効果があるのです。

紫外線に負けていた私の肌なので、ゴミ捨てなどの簡単な外出ですら日焼け止めや下地を塗らねば…と面倒ながら思っていました。

でも、この商品に出会ってからは、「乳液にUVカット」が入っているからお化粧をしなくていいんだ!と、とても嬉しくなりました。

もちろん、長時間外出するときはがっつりメイクして日焼け防止に努めますが、ゴミ出しくらいなら昼用の乳液と帽子をかぶれば十分だと思いませんか?

余計なメイクのつけすぎも肌にはダメージだと思いますので、それがなくなったことも肌へのストレスが減り、よりよい肌へ近づくことにつながると思います。

無駄に化粧をして、家でゴロゴロしていると、私の場合クッションや枕にも化粧がついたりして、なんとなく汚れがまた肌へ負担をかけているように感じていました。

汗をかいたりしてもダメージが大きいので、すぐに顔を洗えるのもオススメのポイントです。他には、シンプルに窯出しせっけん(ドラックストアで350円程)やソフィの土台美容液も愛用中です。

美容液は高いけど、肌の調子が良いときにはぴったり整えてくれましたので、愛用しています。

ぜひ、自分の肌に合うものをつけてよりよい状態になるといいですね。

 

敏感肌でも使えるリキッドファンデーション

私がおすすめするコスメは、敏感肌でも使えるリキッドファンデーションです。

そのリキッドファンデーションは、

dプログラムという敏感肌用のスキンケアやコスメを販売している資生堂のブランドものです。

dプログラムメディケイテッドリキッドファンデーションという名前の商品です。

このdプログラムのメディケイテッドリキッドファンデーションは、敏感肌で肌の弱い私でも肌荒れすることなく使えました。

私は元々敏感肌では無かったのですが、ずっと前に刺激の強いコスメを使って肌が荒れて皮膚科に通いだしてから、肌が弱くなってしまいました。

肌が弱くなってしまってからは、敏感肌の用のコスメを使うようにしています。

このdプログラムのメディケイテッドリキッドファンデーションは、パラベン・アルコール・鉱物油・香料が全く入っていないので敏感肌の方でも安心して使うことが出来ます。

厳選された成分で作られているので、肌が弱い方でも肌荒れもしにくいと思います。

柔らかいクリームのようなファンデーションで、滑らかな塗り心地で肌にしっかりと馴染むので塗りやすいです。

カバー力はあまりありませんが、ファンデーションを塗っているという厚塗りな感じにならずに、自然でナチュラルな感じに仕上がるので、ナチュラルメイクが好きな方には良いと思います。

私はこのdプログラムのメディケイテッドリキッドファンデーションを2本使ったことがありますが、今までこのリキッドファンデーションを使って肌が荒れたり吹き出物が出来たことが無いので、私の肌には合っているのだと思います。

仕上げに同じdプログラムのパウダーを使うと、ふんわりとしたナチュラルな肌に仕上がります。

私の肌はイエローベースで、なかなかイエローベースの肌のリキッドファンデーションは売っていないのですが、このdプログラムのメディケイテッドリキッドファンデーションは、イエローベースの肌でも使えるベージュ系のカラーの商品も売っているので、そういうところも良いなと思います。

リキッドファンデーション用のスポンジも付いていて、そのスポンジも柔らかくて使い心地が良いです。オールシーズン使えるリキッドファンデーションなので、使いやすくて良いと思います。

無香料なので香水の香りと混ざることも無いので良いと思います。

値段は3800円くらいなので、値段が高いほうでな無いので買いやすくて良いと思います。

敏感肌の方におすすめのリキッドファンデーションです。

コスメ、スキンケア商品の体験談

始めは化粧品やスキンケアにまったく興味がなく、ある時母親から紹介してもらったのをきっかけに、その商品を使うようになりました。

それはサキナというコスメ商品です。.

元々母親がサキナの愛用者で、その化粧品に変えてから、肌の調子がよくなったとのこと。私はその話を聞いて、自分もサキナの商品を使おうと思ったのです。

その商品は化粧水や乳液はもちろん、美顔器も販売しており、この美顔器は母親が持っていたので借りて使ってみることにしました。

そして使ってみてから1週間が経った頃、肌がプルプルになっただけではなく、肌の色も白くてきれいになったように感じたのです。

美顔器にはスチーム機能がついていて、顔にサキナの商品のジェルを塗って、美顔器についている機械を使い、顔をなでるように1分ほどやっていきます。

時間はそんなにかからないですし、合間をみて、お肌の手入れをすることができます。

一番いいのはお風呂に上がってからの夜がおすすめです。

美顔器自体は高いですが、肌の調子を整えるにはかなり効果がある商品だと思います。

ちなみに母親は私よりも美顔器をずっと使っているので、ご近所さんからは若いと評判です。

また、このメーカーの商品は化粧水もおすすめで、脂性に悩まされていた私にはピッタリの商品でした。

手に取ってみるとサラッとしていてベタつき感もなく、肌に綺麗に浸透します。

汗を多くかく夏には欠かせない化粧品だと思います。

また、肌の手入れには関係ありませんが、ファンデーションもお勧めです。

しかも、普通のファンデーションだと油分が含まれていますが、サキナのファンデーションは水でできた水ファンデなのです。

なので、肌にやさしくて少量でも伸びがいいです。

汗をかいても、肌に綺麗になじむので、仕事やプライベートでよく化粧する人にはぜひ使ってほしい商品だと思います。

元々私は化粧もあまりしなかったのですが、この水ファンデを使うようになってから、オシャレが楽しくなりました。

私が実際にスキンケアを試してみて、基本お肌の手入れは夜が一番よかったです。

朝起きると肌はプルプルで今までとは全然違いました。

美顔器がなくても、サキナの化粧水や乳液をお風呂上りにつけるだけでも肌の調子が全然違うので、スキンケアに悩んでいる方はぜひ試してもらいたいです。

私は今でもサキナ商品を使っていますが、最近、知り合いからはよく肌が綺麗だと言われました。この製品に出会えて本当によかったと思います。

本当に使ってよかったまつげ美容液!

私は中学生の頃から化粧をしています。

化粧の中でも絶対に欠かせないアイテムが【つけまつ毛】です。

私の目は重たい一重のため、マスカラとビューラーだけでは二重になりません。

しかし、芯がしっかりしているつけまつ毛を付けると、結構しっかりとした二重になります。

貧乏学生なので、つけまつ毛用の接着剤はいつも100円ショップかドラッグストアに売っている1つ200~300円程のものを使用しています。

安いためか、私が適当なせいか、接着剤の塊が自まつ毛にくっついてしまい、なかなか取れなくなってしまうことがあります。

化粧落とし(最近はずっとシートタイプのもの)で拭き取っても全く取れず、最終的にいつも指でやさしく自まつ毛についた接着剤の塊を取っています。

自まつ毛を引っ張りながら取っているので、まつ毛にはかなり負担かかっていると思います…。

しかし、いくら優しくするように心がけても、やはり引っ張っているので自まつ毛も一緒にブチっと抜いてしまうことがあります。

これがほぼ毎日続き、気がつくと自まつ毛がかなり減っていました。

元々多い方ではないのですが、明らかにスカスカな状態で、気がつくのが遅いのですが、かなりショックを受けてしまい、まつ毛を取り戻すためにまつげ美容液を塗ってケアすることを決心しました。

ネットで様々なまつげ美容液を調べ、1番紹介されていたのがスカルプDのまつげ美容液でした。

ドラッグストアでも私のアルバイト先でも販売しています。

私のアルバイト先では、コスメや洋服、雑貨などを販売しています。

友人にも「これはオススメだよ!本当にまつ毛が伸びるよ!」と勧められていました。

私も前から気になっていたのですが、貧乏学生には2000円近くするまつげ美容液は高い!と思い、なかなか手が出せませんでした…。

なので、安いDHCのまつげ美容液や母親が購入したまぶたに塗るタイプのまつげ美容液を使用していました。

DHCのまつげ美容液は実際にまつ毛は伸びたのですが、ブラシが細くて硬いうえに目に入ると凄く痛かったです。

まつ毛の根本から塗るのが効果的と思って塗りましたが、痛すぎて怖かったです。

まぶたに塗るタイプのものはまつ毛が伸びているのか全く分からず、途中でやめてしまいました。

そんな中、アルバイト先で新品のスカルプDのまつげ美容液を無料で頂きました。

スカルプDの会社から「本社の商品を販売して頂きありがとうございます」と従業員全員にプレゼントしてもらったのです。

早速その日の夜に使用しました。

パッケージの裏面にも記載されているように、本当にブラシがフワフワで柔らかいです。

しかも太めなので全体的に塗りやすいと思います。

そして目に少し入ってしまっても痛くありませんでした。

これだけでも嬉しいのに、始めてから1週間も経たないうちに本当にまつ毛が伸びて増えました。

これが本当に嬉しかったです。

まだ増えてほしいので、これからも毎日続けたいと思います。

朝夜1日に2回塗るのがさらに効果的だそうです。

朝に塗るのを忘れてしまう事がありますが、効果はかなり出ています。

なんでもっと早く使わなかったんだろうと後悔していますし、今使用しているのがなくなったら次は自分で購入しようと思います。

私の場合、自らまつ毛を抜いてしまったことだけではなく、マスカラ ビューラーやつけまつ毛も自まつ毛に負担をかけてしまっているので、これからはもっと自まつ毛を意識してケアをしていきたいと思います。

まつ毛が短いだけではなく少ない方にも本当にオススメなまつげ美容液です。

メニュー

スキンケアに大切なこと紫外線からか…敏感肌でも使えるリキッドファンデーションコスメ、スキンケア商品の体験談本当に使ってよかったまつげ美容液!